心の叫びblogside ver2.1

ゲームインプレサイト『心の叫び』の雑記置き場

サイトの本体→banner

アイマス:5thUクリア そしてアイマスへ

 4thユニットと平行進行していた伊織&春香からなる5thユニット『ハラぐろーズ』も本日解散と相成りました。

ハラぐろーズ 解散ドームコンサート


最終成績は ファン数:154万6268人 のSランククリアです。序盤のレッスンをスキップされまくって育成に手間取ってしまいましたが、伊織とはゲーセンのロケテからのつきあいなのでテンション管理はお手の物でした。精一杯背伸びしてもお子ちゃまなとこが可愛いんですけどね。360版モデリングでただひとり、魅力を削がれた印象のある彼女でしたが、表情変化とかはやっぱ360版のほうが良いですな。「しょーがないなー」的表情が可愛かったです。

 
伊織エンド


 今回、伊織とのコミュは9回だけでしたが、360版新規イベントを中心に遊べたのでそれなりに満足です。学園祭に殴り込む伊織がお気に入り。あと、今回終盤になってはじめて「お休み」を選んでみたのですが…

伊織 デート


 360版万歳。デートらしいデートイベントも新設してたのね! クリア済みのキャラも終盤休んでおくべきだった。

 今回のクリアで、10アイドルがつき、ある意味一区切りが尽きました。しかも、プロデューサーレベルが早くもアイドルマスターになっちゃったのは驚きです。ゲーセンでは1年半かけて超売れっ子どまりだったのに…。今後のプロデュースはソロを中心に、まずは裏美希ですかね。とかち…もとい亜美真美とかやよいもソロで育てたいし、律子に制服も着せたいし、まだまだ私の「アイドルマスター」は続きそうです。

アイドルマスター
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

まか天体験版

予告していた日付よりは遅れたものの、「おまかせ!とらぶる天使」の体験版が公開されたので、さっそくやってみた。

内容的には、
 ・以前公開された動作検証版
 に加えて
 ・事務所初日のイベント
 ・マップ移動システム
 ・お風呂でバッタリイベント

といった内容になっている。とりあえず、私の環境では不具合は特になく、すこぶる快調に遊ぶことができました。内容に関しては、テキストやキャラ立ちの良さは事前検証版で感じていたとおりけっこう良さけな感触を得られています。当面のエロ要員はひまわりとむつみさんの巨乳系コンビかな?
リアルタイム進行のマップ移動システムに関しては、体験版で試せたのがゲームシナリオ的にもプレイヤーにシステムを理解させるため「だけ」で特に目的のない内容だったため漠然とした評価になってしまうが、とりあえず、オブジェクトのコリジョンを細かく切りすぎて移動に引っかかりやすいのと、無駄に凝ったオブジェクト配置が袋小路を造ってて意地悪に思える点があること、また、無駄に広いマップに対してそれなりの密度のイベントや情報をプレイヤーに対して用意できるのか、というのが心配の種です。同級生型システムは、ちゃんと作れないと単に面倒くさくてウザいゲームシステムにしかならないので。

さてさて、カウントダウンは予告どおり始まるのかな?
もちろん始まらないことを覚悟完了して、Xデーを待つことにしますか。

続きを読む »

アイマス:4thU クリア

 2ユニット同時育成が祟って時間がかかってしまったが、本日”第4のユニット”が引退しました。スパイラルの異名を持つ千早と真のデュオからなる「千早ぶる真の細道」は意外なことにファン総数で前ユニットを上回りながらコミュも10回以上こなし、ある意味集大成的な結果を残してくれました。

楽勝ドーム


 最終成績
  ファン数   :163万9839人
  アイドルランク: S

 最終コンサートに持ち込めた思いで数は41。この数字から判るとおり、千早とはけっこうコミュニケーションがとれた気がします。序盤の会話は距離感を感じるモノが多かったのですが、離婚と弟の話にはやられた。性格がひねくれる理由としては同情できる。そんなクール娘がデレてくる終盤は萌えますな。頭ナデナデをせがんできたり、指輪もらって心底喜んだり。エンディングの達成感も一入です。

千早エンド
 

 千早の性能が高いためか、今回は育成結果も満足のいく内容でした。ブースト無しでレベル12が安定できたのはこのユニットが初めてで、スーパーアイドルは2個目の祭典が終わってすぐにとることができました。中盤、テンションが低め安定でスロットの早さに戦々恐々としたのもいい思い出です。(千早は落ちる要素も多いが上がる要素に乏しいのが辛いんですな) さらに記念すべき出来事として…

初めてのHigh!
 

祭典を初めて「High」で終わらせることができたのです!
気力最大、敏腕付きレベル15でアイマスGPの本番に臨めたのは僥倖だったのでしょう。思い出スロットのGOOD率が高く、目押しが十分できました。また、Highの効果も凄い。本来ファン数増9万人のアイマスGPで、11万5千人も稼ぐことができました。いやーもう千早様々ですな。

さて次は、途中まで平行育成していた伊織・春香ペアを終わらせて全ヒロイン育成を達成させますかね。

アニメ:舞-乙HiME Zwei #2

舞-乙HiME Zwei スペシャルパッケージ 2第2巻 ア・ラ・シの予感
ヴィント市で起きた猫神山空間転移事件から場所を移した今回は、エアリーズで起きたテロリストによるバスジャック事件から始まる。先の動乱の戦犯であるナギの釈放を求める元アルタイ軍人からなるテロリストに対し、硬軟両面から対しようとするユキノ大統領だったが、ハルカはもちろん黙っておらずテロリスト相手に直談判を始めてしまう。しかもマシロを探すために旅に出たアリカがバスジャックの人質になっているから話しは更に面倒くさいことに。問題打開のためにユキノは自らの身をもって人質を解放させ、アリカとふたりだけの人質となった彼女は、ハルカと自分の信頼関係をアリカに言って聞かせる。それは、友誼を基にしたマイスターとオトメの理想的な信頼関係。アリカとマシロも持っていたはずの理想の関係が示される。そしてユキノの信頼どおりハルカは認証無しでもテロリストに戦いを挑む。エアリーズが誇るデルタオトメ部隊を率いるチエ、アリカを捜しにきていた五柱のサラも加わった救出作戦が成功しようとしたその瞬間、街に新たなる敵が現れる。サラが「チャイルド」と呼んだ異形の化け物は強力な再生能力と切断能力でオトメ達に挑む。そしてさらに、黒い羽をはやしたあの影がまたもオトメ達の前に現れる。その姿は、オトメの真祖、真白なる金剛石の使い手フミ様に酷似していた。サロゲートシステムの時間切れにより戦えなくなったサラに代わって黒いフミと激突するアーミテージ准将だったが、奮戦虚しく彼女もまたフミの攻撃によって石化してしまう。当面の危機が去ったエアリーズであったが、オトメ達の被害は拡がるばかり。投獄中のナギによって、謎の一端がアルタイ公国の遺跡にあることが示されたのを受け、アルタイに派遣されていた五柱のひとりナオがようやく動き出す。そして彼女のもとに、かつての後輩、ニナが現れるのであった。
 続く。

というわけで、舞乙ツヴァイの2巻であります。今回はアリカの活躍はほとんど無しで、エアリーズ組とサラが活躍するOVAらしい構成のお話です。トモエまで出てくるのはどうかと思いましたが、今回の個人的な見所は、サラのマテリアライズシーン(Himeドライブインストール!とかいって欲しかったんだが)を含めた活躍と、なんといってもデルタオトメのご披露でしょう。4人のオトメといっぺんに契約できるんだから、わたしゃエアリーズの軍首脳になりたいよ。チエどーでもいいですが、デルタオトメが妙に凝ってるのが気になりますね。3人のなかでは一番スレンダーでドジっ子属性もちっぽいジェシカがお気に。次期Himeシリーズでは彼女らが主役とかないのかな?


お待たせ…

いつまで待てば所長に逢えるのか…すっかりエロゲ感想サイトとしては開店休業中の心の叫びですが、遊びたいエロゲが発売されないのではどうしようもありません。…まあサンプルにあげてる某天使はその最たるモノなわけですが、1月某日に交わされた、馴染みの店員さんとの会話が思い出されます…。

 「九牙さん、アレ予約してましたよね? やっと発売されそうなんですが」

 「ああ、あれですか? もちろん待ち続けてますよ」

 「念のため予約券再発行しておきますね」

 「ありがとうございます。(いい加減かすれてたからなぁ)」


 店員さんの親切が胸を打つお話ですが、例のアレはそんな世間の思いやりなどつゆ知らず、延期ついでにカウントダウンまで予告しやがりましたよ。もちろん私たちは、それが「カウントアップ」に変わっても驚くどころか納得すること間違いなしなわけですが。

とりあえず「幼なじみと甘~くエッチに過ごす方法」でインプレ再開予定です。「かにしの」の正式感想は忘れた頃に完成させます。



マンガ:かんなぎ 2

オンライン書店ビーケーワン:かんなぎ 2女子高生「涼城白亜」の身に憑依して顕現していたざんげちゃん。そのS属性を遺憾なく発揮して姉であるナギを席巻せんと暗躍するが、依り代である白亜はなにやら仁にホの字の模様。1巻では影の薄かったつぐみも存在感を増し、ナギへの妙な感情を自覚しつつある仁など、はーれむ漫画らしさが増しつつも、脇役のキャラも立ってきて、本作の可能性がどんどん膨らんでいく第2巻! 描き下ろしのショートストーリーに著者イジメにも似た過去作品も見逃すな!

ってなわけで、「かんなぎ」早くも第2巻デスよ。表紙のざんげちゃんも可愛いですが、裏表紙のつぐみが個人的には萌えました。あと「まんが王倶楽部」で購入したら2ページ漫画が書かれたペーパーが付いてきたわけですが(あ、オリジナルはカードのほうだったか)、こちらも望外の出来でした。「見えそで見せない」ざんげちゃんホント小悪魔だ。でもこのペーパー見て「わー太」買う人はいないと思いますよナギ様。とりあえず、REX今月号買いに行かないとなー。

アイマス:3rdU 引退

今週は週半ばに風邪が悪化したためにゲームは全然進められませんでした。追い込みだったから仕事も休めないし…。土曜も念のため寝潰して、きょうは久々のアイマスです。

闇☆明☆々 薄氷のFinish



 3rdユニット「闇☆明☆々」
 最終ファン数 153万5693人
         Sランクドームクリア

 最終日のアイマスGPでギリギリ150万突破して、やっとこさSランククリアですよ。いやー疲れた疲れた。雪歩のテンションが安定しないというか、朝満タンでもオーディション開始時は青ゲージ見えてるような状況がザラにあるので全然安心できませんでした。弥生と亜美真美の安定度に支えられてたなあ。今回は亜美真美と雪歩が初使用だったのですが、亜美真美主体でやった方が面白かったかもとちと後悔。でも雪歩もほどよい胸揺れに萌えたからいいかな、もちろん性的な意味で。

この男、犯る気満々である


しかし、Sランクは厳しいですね。300万越えしてるプロデューサはホント尊敬するわ。営業してる余裕なんてないんじゃないすか? 今回、わたしがさよならコンサートに持ち込めた思いで数は28個……。クリア不可能かと思ったよ(T_T)

ふたりともホント御免<(_ _)>


 それにつけても、この扱いはないよな…。御免、亜美真美に弥生。いつか借りは返す。
 というか、Sランククリアはもーいいかも。それなりにコミュしつつでも狙えるAランクでまったり進めてたほうが充実度は高そうだ。

360アイマス 2ndUクリア

美希とあずささんの九牙的未体験アイドル二人で組んだ2ndユニット「Beginner」がAランク引退しました。美樹トゥルー達成。最終ファン数134万弱。

ミキティエンド


両者未体験なだけでなく美希は360初登場ということで、勝手の違いに戸惑うコトしきり。おかげでコミュニケーションがボロボロでした。なおかつ美希中心に進めていたので、クリア時のあずささんからの評価は「Z」。…ゲーセンでもZ判定なんて見たことないっすよ。ごめんなさいあずささん、帳尻はいつかきっと合わせます。ちなみに肝心の美希はB評価でした。
ドームコンサート45%で思い出32しかなかったのはドキドキ難度でしたが、終盤に集中させた思い出投下で一発クリアです。ただし今回はコミュと育成に難儀したことが影響して「スーパーアイドル」は獲得できず。夏の祭典も参加できなかったし色々悔いが残ったな。

美希はつかみ所のないキャラなのでなかなか愛情を持てなかったのですが、Cランクあたりからプロデューサーだけでなく、仕事に対してもある程度真面目に考え始めてからはなんとなく可愛く思えるようになりました。14歳だしな。エンディングでプロデューサにみせた独占欲も無邪気さ故か。

2ndユニット「Beginner」


このユニット、ふたりともスタイル抜群という設定なんですが、天法院さんが仰るとおりあずささんの「胸」は凶悪。テレビ出演で動けば動くだけ、胸がいやらしく揺れる様は色々拙いですよ、もちろん性的な意味で。レッスンのお辞儀で常に胸元をアピールするのは罠ですね。美希のはまだまだ堅く未成熟な果実ですが、あずささんのは熟れて甘い蜜を垂らす果実ですな。さしずめ律子はその中間か。今回でプロデューサレベルが5になりトリオが組めるようになったけど、巨乳三人はいつかきっと組んでみよう。きっと目の保養になる。

さて、次はどうしようか? なにやら隠し要素がまだある美希に再挑戦するのも悪くはないが、これまたゲーセンでは未使用の千早と雪歩いってみようかな?

 | HOME | 

カテゴリー

ブログ内検索

ブクログ枠

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード